簿記3級独学で合格

資格

日商簿記3級は独学で合格できる|1カ月間の勉強で合格した勉強法

日商簿記3級を受験するんだけど、独学でも合格できるかな?
結論、可能です♪

私は、過去に簿記3級を受験したことがありますが、

知識ゼロの状態から独学で勉強して1発合格しています。(84点でした)

こちらが合格すると手に入る合格証です。

簿記3級合格

これからお伝えすることは…

  • なぜ、私が簿記3級を受験したのか
  • 知識ゼロだった私が、独学で合格した勉強法
  • 実際に勉強をしてあったらいいと感じたもの

今から独学で頑張ろうと考えている『あなた』の参考になれば幸いです。

日商簿記3級を受験した理由|1カ月間で合格した勉強法

簿記3級の理由

私は、総務の仕事をしていますが、経理担当者と会話する機会がとても多いです。

会話の内容は…

  • 貸借、損益の数字について
  • 資産に関わること
  • 勘定科目のこと
  • 支払いや請求について

棚卸や決算のときには、一日中打ち合わせをすることがあったりします。

経理との会話では、

  • ある程度の経理上の専門用語は知っていないといけない。
  • 会社と経理上のルールで不一致が無いようにしないといけない。

知識が足りなかった私は、

少しでもスムーズに会話を進めるために、簿記3級を受験することを決意しました。

どうせやるなら、1カ月間集中して受験勉強に取り組もう!

こうして、私の受験勉強は始まります。。。

1カ月間の勉強法|日商簿記3級は独学で合格できる

簿記3級の1カ月勉強法

簿記3級を受験するなら『1カ月間の独学で合格』することが可能です。

なぜなら、実際に私が1カ月の独学で合格できたからです。

もちろん、ただ1か月間勉強しましたってだけでは合格できるかは分かりませんが、やり方次第で合格できると言っておきましょう。

日商簿記3級の合格率

そもそも、日商簿記3級って難しいんですか?
う~ん。。。簡単か難しいかは個人差があるので何とも言えないですね。

過去の試験結果から合格率が出ているので確認してみましょう。

以下の表は、過去10回分の実績です。

受験者数実受験者数合格者数合格率
157(2021.02.28)70,748名59,747名40,129名67.2%
156(2020.11.15)77,064名64,655名30,654名47.4%
155(2020.06.14)中止(コロナによる)
154(2020.02.23)100,690名76,896名37,744名49.1%
153(2019.11.17)99,820名80,130名34,519名43.1%
152(2019.06.09)91,662名72,435名40,624名56.1%
151(2019.02.24)104,357名80,360名44,302名55.1%
150(2018.11.18)111,657名88,774名38,884名43.8%
149(2018.06.10)101,173名79,421名35,189名44.3%
148(2018.02.25)102,212名78,243名38,246名48.9%

直近の合格率は『67%』と非常に高いですが、大体は『50%前後』です。

どうでしょう。なんだか出来そうな感じがしませんか。

日商簿記3級を独学で合格した勉強法

話は逸れますが、簿記には日商と全商があるってご存じでしたか。

日商と全商

日商:日本商工会議所が主催の資格試験

全商:全国商業高等学校協会が主催の商業科の高校生が受ける資格試験

全商は、高校生しか受けることが出来ません。

日商と全商ではレベルも異なり『日商簿記3級=全商簿記2級』といわれています。

参考書を購入する際には、間違えないようにご注意ください。

独学で合格した勉強法|日商簿記3級を1カ月で合格

では、私が独学で勉強した方法をお伝えします。

初めに私が行ったことは、サボらずに試験勉強をするためにルールを決めました。

私が決めたルール

  • 勉強の前に試験を申込み、試験日を確定させる。
  • 試験日の1カ月前までは勉強をしない。
  • 勉強は、1日2時間

試験勉強を始める前に、この3つを決めました。

この3つを決めた理由はこんな感じです。

  • 試験日を確定させることで「やらなければいけない」
  • 勉強期間を1カ月と定めることで「自分を追い込む」
  • 勉強時間は1日2時間と決めることで「短時間集中」

最後の「短時間集中」は、

私が2時間以上勉強したくないという理由もあったりなかったり(笑)

勉強するために必要なもの|日商簿記3級を1カ月で合格

独学で勉強するってどうしたらいいの?
まずは、勉強道具を準備しないといけないですね。

私が勉強するために準備したものは、

  • 参考書
  • 過去問題集
  • ノート
  • 電卓
  • 筆記用具

まあ、普通ですね(笑)

ここでこだわって欲しいのは、参考書と電卓です。

因みに私が受験した頃に購入した参考書は、今でも人気なのでオススメします。

電卓は、手のサイズくらいが使いやすいと思います。

この参考書は、まさに「みんなが欲しかった簿記の教科書」です。

ポイントやイラストなどで、パッと見たときに「読みたくない」って思わない見やすさで、

また、1章ごとに練習問題があるのでステップアップを実感できます。

簿記の参考書1  簿記の参考書2

とても分かりやすくて読みやすい参考書です。私はこの参考書と過去問だけで合格しました。

私の勉強方法|日商簿記3級を1カ月で合格

日商簿記3級を受験するにあたり、勉強は1日2時間までと決めていましたが、

ただ2時間勉強するだけでは、1カ月間で合格することは難しいでしょう。

なので「どれだけの期間でどこまでやる」スケジュールを組む必要があります。

私が組んだスケジュール

  • 1週目は、参考書の前半を理解する
  • 2週目は、参考書の後半を理解する
  • 3週目は、毎日過去問をやり間違えた箇所を見直す
  • 4週目は、3週目と同じ
たったこれだけです。
文章にするととても簡単に見えますが、ギリギリのスケジュールなので集中しないと間に合わないスケジュールです。

このように、ギリギリのスケジュールしか組めない状況にしたのは自分を追い込むためです。

追い込むことで、やらなければいけないという義務感が発生し、集中力を高めることが出来ます。

では、具体的にどうやって勉強したかを説明していきましょう。

step
1
1週目は参考書の前半を理解する

大体の参考書は、章立てがされています。

例えば、全14章の参考書であれば、7章までが前半だと考えて下さい。

7章であれば、1日1章を理解することで進めれば、1週間で7章まで完了出来ますね。

全10章の場合はどうしたらいいんです?
全10章ならもっと楽ですね。1週間で5章なので余った2日間は復習すればいんです。全20章なら1日1~2章となりますが、ゴールが明確になるとヤル気が出来ませんか。

参考書の大体は、最後に練習問題があります。1日目は1章の練習問題までを行って終了です。2日目は2章の練習問題だけではなく、1章の練習問題も行いましょう。3日目は1章~3章の練習問題を行いましょう。このように同じ練習問題を繰り返すことで確実に理解できるようになります。
練習問題を行うときは、出来れば人に教えるつもりで声を出しながらやりましょう。これにより理解力が深まります。

step
2
2週目は参考書の後半を理解する

考え方は1週目と同じです。

1週目の練習問題は、2週目でも毎日行いましょう。

この方法で行うと、最終章の練習問題は1回しか行わないことになってしまいますが、3週目でも引き続き練習問題は行って頂きます。

step
3
3週目は過去問を解いて間違った箇所を見直す

3週目は本番同等の試験問題である過去問を行っています。

過去問を購入するときは、12回分が収録されているものを選びましょう。

  • 1日に1回分の過去問を解きましょう。
  • 間違っている箇所は、過去問の解説と参考書で見直しましょう。
  • 7日目は、不安要素がある箇所の復習に集中しましょう。

step
4
4週目は3週目と同じ

4週目は、残りの過去問を行いましょう。

最終日は間違えた箇所の見直しや不安要素のある個所の復習に集中してください。

簿記3級の合格点は「70点」です。
なんども過去問を解いた結果、どうしても分からない問題が出てくる場合があると思いますが、分からない箇所の採点が合格に支障がない場合は、その分からない箇所は「捨てる」のも1つの方法です。

私は1つだけどうしても分からない箇所がありましたが、その箇所は捨てて他で点数が取れれば問題ないと考えて受験に挑みました。結果84点で合格でした。

独学で困ったこと|日商簿記3級を1カ月で合格

独学で困ることは、分からないことに対して教えてくれる人がいないということです。

実際に、参考書の内容で文章だけでは理解しきれないことがありました。

どれだけ問題を解いても、参考書を読んでも見えてこない出口…

まさに、迷宮入りというやつでした。
そんな時はどうしたらいいの?

困ったときは…

  1. 聞ける人に効く
  2. 分からない分の点数配分から考えて諦める
  3. 参考書以外の勉強アイテムをゲットする

私は、2番の選択しましたが、1番か3番を選択する方が安心ですね。

日商簿記3級の勉強でほしいもの|1カ月間の勉強で合格

簿記3級欲しいモノ

独学で分からない箇所が出てしまうと、迷宮入りになってしまうことがあります。

そんな時に「あればいいな」と思ったのは、動画などの映像で学べるツールです。

\約150ものWEB講座がたったの980円/

たった980円で簿記2・3級に合格できる

そう!私も、こんな感じで講座を見ることができたら、分からなかった箇所を理解できた状態で試験に挑めたと思います。

実際に、人は目で得る情報と耳で得る情報があります。

参考書の情報は、目で得る情報なので理解度は半減です。

動画などのツールがあれば、一人で参考書を読むより確実に頭に入ってきます。

日商簿記3級を独学合格|1カ月間でやった勉強法まとめ

日商簿記3級を受験するんだけど、独学でも合格できるかな?
結論、可能です♪

私は、過去に簿記3級を受験したことがありますが、

知識ゼロの状態から独学で勉強して1発合格しています。(84点でした)

私が決めたルール

  • 勉強の前に試験を申込み、試験日を確定させる。
  • 試験日の1カ月前までは勉強をしない。
  • 勉強は、1日2時間

そして、勉強するために準備したものは、

  • 参考書
  • 過去問題集
  • ノート
  • 電卓
  • 筆記用具

たったのこれだけです。

この参考書は、まさに「みんなが欲しかった簿記の教科書」です。

とても分かりやすくて読みやすい参考書です。私はこの参考書と過去問だけで合格しました。

あとは、しっかり予定を組んで確実に勉強するだけです。

さあ、あなたも自分を追い込んだスケジュールで合格を目指しましょう!

\約150ものWEB講座がたったの980円/

たった980円で簿記2・3級に合格できる

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

にこ

2020.10にblog運営を開始。転職経験は3回。接客業では店長・エリアマネージャーを10年以上経験。その後、飛行機の製造業で現場作業者を経験。リーマンショックにより退職を余儀なくされる。現在は鉄鋼メーカーで営業を経験後、総務で人事(採用・人材育成)を中心に仕事をしています。

-資格
-, ,

© 2021 にこすまいる